優先順位にしたがって使います

お金は「使わなければただの紙」だと知人が言っていました。すごく正しい考えだと思いました。貯金も「いつか」何かを買うためにお金を貯めていることになります。

私の場合、会社員をしていたころは、少ないながらもボーナスが出ましたから、いつもその三分の二は貯金していました。しかし今ではボーナスはありませんから、せめて少しでも貯金をと思い500円玉貯金をしています。缶に貯めています。これまで何度か缶を開けてきました。そしてすべては楽しい海外旅行に変わりました。

今では旅行が最優先ですが、勉強に投資してきた時期もあります。その時々で優先順位も変わってきます。

お金を何に変えるかということは、状況により様々です。家のような大きな買い物から、美味しいコーヒーとケーキといった小さな買い物までありますね。

ローンがあるから、子供の教育費がかかるから、などでなかなか自分の好きなものを購入できない場合も多いはずです。そんなときは、たまに自分の好物を買って食べたり、花を買って部屋に飾って優雅な気分に浸ったりするのもいいと思います。倹約ばかりでは心が疲れてしまいます。

でも、ちゃんと使えるお金を計算して利用するようにしましょうね。使いすぎてしまって、ローンの返済が出来ない…なんてなったらダメですからね。

最悪自己破産、なんて事もありえますよ。

参考サイト…【ローン清算※カードローンやキャッシングが支払えなくなった場合

私の場合、たまに好きなものを買いたいときには、よほど大きな買い物でない限り買ってしまいます。このお金(数千円~数万円)で自分の人生がぼろぼろになるはずがないだろう、と自分に言い聞かせてしまうです。もちろん毎月はダメですけれどね、年に数回なら自分に許してしまいます。

お金は自分の人生を楽しむために使うのが理想です。そのために極力自分の気持ちの中の優先順位にしたがって使いたいものです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>